6.東武8000系列関連

2011年11月30日 (水)

東武8000系8552F・8556F廃車へ

一昨日28日に春日部支所8552F8556Fが渡瀬北留置線(北館林)へ回送されたとのことです。
廃車回送と思われます。

共に、2009年を持って運用を外れステンレス車4+4浅草入線解禁の影響参考1参考2)、長期休車となっていました。
本線運用に必要な車両数に満たないことから、省令改造も行われず、この度処分の運びとなった模様です。

これを持って、春日部支所から非ワンマン車は名実ともに全廃しました。

残る東武8000系列は436両になります。

|

2011年11月26日 (土)

東武8000系8138F・8559F廃車へ

昨日25日に森林公園検修区8138F・8559Fが渡瀬北留置線(北館林)へ回送されたとのことです。
廃車回送と思われます。

今週の東上線ファミリーイベントでの花上東武博物館名誉館長トークショーでの予告通りでした。
8138F長期休車の処分ですが、2両編成8559Fが廃車となったことで、相方となる8両編成も廃車発生の公算が高い為動向に注目です。

残る東武8000系列は440両になります。

続きを読む "東武8000系8138F・8559F廃車へ"

|

2011年8月26日 (金)

東武8000系8119F・8558F廃車へ

今週22日、七光台支所所属8119F・8558Fが渡瀬北留置線(北館林)へ回送されたとのことです。
廃車回送と思われます。

先日のダイヤ改正(公式では”変更”と記述)にて車両運用数が1運用減少したことから、余剰廃車と思われます。

しかし、東上線からの転属は出尽くし、8000系での経年車置き換えは望めない情勢です。
よって、野田線の8000系はしばらくは安泰になるのではと思います。

残る東武8000系列は446両になります。

続きを読む "東武8000系8119F・8558F廃車へ"

|

2011年7月 3日 (日)

ニュースツイートまとめ(6月19日~7月2日)

少し遅れましたが、6月19日から7月2日のニュースツイートまとめです。
編集の都合上、2週分のまとめです。

引き続き、震災に直接関連するツイートについてはコメントを差し控えさせていただきます。

続きを読む "ニュースツイートまとめ(6月19日~7月2日)"

|

2011年6月29日 (水)

東上線ラストラン!8111F・その2

昨日に次ぎ、本日も8111Fに「ヘッドマーク」を掲示して運転されています。
昨日のサボに差すタイプに対し、本日は逆台形のヘッドマークでした。

本日30日を持って8111Fの定期運用は終了し、今後の動向が非常に注目されます。

2日目の今日は定番のポイントに行ってきました。
撮影は全て2011年6月29日中板橋~大山間にて

<30日追記>8111Fの定期営業運転は30日にも行われ、30日が定期運用最終日になりました。

続きを読む "東上線ラストラン!8111F・その2"

|

2011年6月28日 (火)

東上線ラストラン!8111F・その1

昨日27日、東武鉄道東上線所属東武8000系8111F東上線での定期運用離脱を発表し、本日28日明日29日に「ヘッドマーク」を掲示して運転することを明らかにしました。

8111Fは8000系最初期の昭和38年11月30日に当時の川越電車区に新造配置され、一貫して東上線でのみ運行されて来ました。
昭和61年12月修繕工事が行われましたが、前面形状の大きな改造が行われなかった初期修繕車」として、貴重となった「東武顔」を現在まで残してきました。
同じ「初期修繕車」が続々と運用離脱・廃車となる中、最後まで残っていました。

しかしながら、製造から50年近くなり老朽化に加え、東上線のATC化、さらには省令改正の影響もあり、遂に定期運用離脱が決まりました。
東武鉄道の発表では、8111Fの廃車とは言及されていませんが、前述のとおり省令改正に対応する改造工事を行っていないことから、他線(野田線)への転用は厳しく事実上の廃車発表と捉えられます。

ヘッドマーク掲示の1日目は私用の合間に撮影してきました。
撮影は全て2011年6月28日

続きを読む "東上線ラストラン!8111F・その1"

|

2011年6月22日 (水)

東武8000系8122F・8141F廃車へ

本日22日、森林公園検修区所属8122F8141Fが渡瀬北留置線(北館林)へ回送されたとのことです。
廃車回送と思われます。

長らく休車状態でしたが、ペアの6両編成を失ったいたため、そのまま廃車となってしまいました。
引き続き、4両編成8138Fが休車状態ですので要注意と言ったところです。

残る東武8000系列は452両になります。

続きを読む "東武8000系8122F・8141F廃車へ"

|

東武8000系8111Fにサボ受け復活

最後の「東武顔」となった、東上線所属東武8000系8111Fの先頭車(クハ8111)に昨日21日より前面にサボ受けをリバイバル設置され運用されています。

同編成は今月までに対応が義務付けられている、新省令対応の工事が行われておらず、経年と共に動向が注目されています。

今回のリバイバルが引退へのはなむけとなるのか?
撮影はお早めに。

続きを読む "東武8000系8111Fにサボ受け復活"

|

2011年6月 7日 (火)

東武8000系8161F廃車へ

本日7日、森林公園検修区所属8161Fが渡瀬北留置線(北館林)へ回送されたとのことです。
廃車回送と思われます。

長らく休車状態でしたが、野田線への転属は果たせず廃車となってしまいました。

一方で8両固定の8181F省令改造を完了し、現在南栗橋車両管区へ検査入場中ですので、当面の活躍が期待できそうです。
また、8111Fなどワンマン非対応の6両・4両編成は省令改造未施行であるため、今月いっぱいで運用を終了するものと思われます。

残る東武8000系列は460両になります。

続きを読む "東武8000系8161F廃車へ"

|

2011年5月13日 (金)

東武8000系8116F・8136F廃車へ

本日5日、森林公園検修区所属8116F8136Fが渡瀬北留置線(北館林)へ回送されたとのことです。
廃車回送と思われます。

東上線では今年初めての廃車発生となっています。
元々組成漏れ車であり、1月から休車となっていた8116F8136Fの廃車は当然の流れであると思います。
一方で8両固定の8175Fは現在省令改造中との事で、当面の活躍が期待できそうです。

残る東武8000系列は466両になります。

続きを読む "東武8000系8116F・8136F廃車へ"

|

より以前の記事一覧