« 2011年6月の携帯・PHS契約数発表 | トップページ | 東武8000系8119F・8558F廃車へ »

2011年7月17日 (日)

ニュースツイートまとめ(7月3日~16日)

少し遅れましたが、7月3日から16日のニュースツイートまとめです。
編集の都合上、2週分のまとめです。

引き続き、震災に直接関連するツイートについてはコメントを差し控えさせていただきます。

7月4日(月)

JR西日本は、大阪駅に設置したドーム屋根について雨の吹込み対策として、ドーム下に当たるホームの一部に透明のガラス屋根を設置すると発表しました。 当初計画ではドーム屋根にかかる部分は原則ホーム屋根を撤去する計画でした。 リリース⇒http://bit.ly/lqOpHl

海外のターミナル駅を目標にしていましたが、それらと異なり頭端式ホームで無いため両側から雨が吹き込み、結果利用者の多い箇所も雨の影響を受けてしまっていました。

7月5日(火)

JR東日本は今後の山手線へのホームドア整備について発表を行いました。 設置スケジュールの他、ホームドアそのものの改良も明らかにしています。 リリース⇒http://bit.ly/lWOVvA

乗客の多い池袋駅は既に工事が進行しており、早期の設置になると思われます。
東京駅大規模工事(主に丸の内側東北縦貫線)の影響があまり見受けられないように思いますが、当面の導入計画からは外されています。

7月6日(水)

東武鉄道は佐野線のワンマン電車において、ドアの誤操作があったことを明らかにしました。 東武では以前からワンマン電車でのドア誤操作が相次いでおり、今までの再発防止策は効果を出していません。 リリース⇒http://bit.ly/ozw3o8 再三に渡るトラブル、誠に遺憾です。

鉄道事業の根幹である安全に関わる事由、誠に遺憾です。

7月7日(木)

JR西日本225系のJR東海大垣駅への乗り入れが開始された模様です。 これに伴い、221系の動向が注目されそうです。 画像掲示板投稿1⇒http://bit.ly/n7bcqh 画像掲示板投稿2⇒http://bit.ly/r2m6fo

増発・増結に伴う221系の転配は済んでしまっており、今後の行き場が注目されます。
また、経年による更新工事についても気がかりです。

7月8日(金)

東武鉄道は野田線開通100周年を迎えたことを記念し、記念入場券発売や野田線8000系へのヘッドマーク掲示・スタンプラリー開催などを発表しました。 リリース⇒http://bit.ly/oh5nmQ

7月11日(月)

京成電鉄は成田スカイアクセス開業1周年を記念し、記念乗車券を発売すると発表しました。 リリース⇒http://bit.ly/nJXmwK

上記2つの記念式典などが非常に小さいのは昨今の情勢が原因でしょうか?
残念です。

7月15日(金)

明日運転を再開する仙石線石巻~矢本間ですが、電化設備が被災しているため、当面は気動車での運転が予定されています。 現地情報によると、小牛田運輸区キハ110系200番代が仙石線に入線し試運転を行っている模様です。 これによりキハ110系による運転再開が決定的となりました。

該当キハ110系は電化区間への乗り入れのためドアステップを埋め仙石線の駅表示を追加が行われています。
また、同区間は一つのスタフ閉塞による運行のようです。

出典

TJ-62G (TJ_62G) on Twitter
http://twitter.com/TJ_62G

|

« 2011年6月の携帯・PHS契約数発表 | トップページ | 東武8000系8119F・8558F廃車へ »

1-1.鉄道小ネタ」カテゴリの記事

8.Twitter」カテゴリの記事